横浜市山手町・元町のこどもと家族のフォトスタジオ【スタジオ ソーニドーロ】

横浜市山手町・元町のこどもと家族のフォトスタジオ
【スタジオ ソーニドーロ】

  • 横浜市山手町・元町の【スタジオ ソーニドーロ】へのお問い合わせ
  • 横浜市山手町・元町の【スタジオ ソーニドーロ】へのアクセス

ページトップへ戻る

menu

ようこそ、ソーニドーロへ

concept_img1.jpg

昔ロンドンで、ある一家の3人の子どもたちの日常を撮り続けたことがありました。その写真は2冊の『マザーグースの子どもたち』(偕成社)という写真絵本になりました。
現在子どもたちは成人しましたが、今ではその絵本が、彼らの大きな宝物となっていると言います。絵本に残された子どもの頃の満ち足りた笑顔は、親の深い愛情に包まれて育てられた証ともなっているようです。
1人でも多くの子どもたちが、こうした宝物となるような写真を手にできれば・・・。
そんな願いから、ソーニドーロは生まれました・・・・・横浜元町にある、子どものための、そして家族のための写真館です。

concept_img2.jpg

スタジオ ソーニドーロは写真家 加藤和長のオーナースタジオです。
長年、海外で子どもを撮り続けてきた豊富な経験と感性で、赤ちゃんからご年配まで笑顔あふれる、明るい存在感のある写真をお撮りします。白く明るいコンパクトなスタジオはお子さまにも好評で、経験豊かな女性スタッフが上手にリードして和やかな雰囲気の中で撮影されます。
また、最近減ってきたモノクロ写真(モノクロフィルムで撮影+暗室で現像)も積極的に撮り続けています。銀塩写真ならではの「存在感」と「あじわい」を一度お試しください。

ソーニドーロは10年後、20年後にも部屋に飾っておける「インテリアアート作品」を目指しています。

作家・作品紹介

世界の子どもたち

ハロー、ボンジュール、サラムアリコ、どこの国の子どもたちを訪ねても、かわいい笑顔と輝く瞳を見せてくれました。

universalchildren01.jpg universalchildren02.jpg universalchildren03.jpg universalchildren04.jpg universalchildren05.jpg universalchildren06.jpg universalchildren07.jpg universalchildren08.jpg universalchildren09.jpg universalchildren10.jpg

マザーグースの子どもたち

写真・編 加藤和長/訳詩 谷川俊太郎 (偕成社)

末っ子のオリバー(2歳)を中心に3人の子どもたちのありのままの姿を 追いかけていくうちに、
マザーグースの詩を思い出しました。 写真にはそれぞれ詩の一節が付けられ写真絵本となったのですが、
無邪気でほほえましい様子はまさにマザーグースの世界そのものでした。

mothergoose1.jpg mothergoose2.jpg mothergoose3.jpg mothergoose4.jpg mothergoose5.jpg mothergoose6.jpg mothergoose7.jpg mothergoose8.jpg mothergoose9.jpg mothergoose10.jpg

風時間のピエロたち

写真・加藤和長/著 竹下 文子 (偕成社)

現実と夢の間に何か楽しい不思議な空間があるのかもしれない。そんな空間が風時間。 
風時間に迷い込んだ子どもたちは足長おじさんやピエロと出会い、素敵な時を過ごしました。

pierrot01.jpg pierrot02.jpg pierrot03.jpg pierrot04.jpg pierrot05.jpg pierrot06.jpg pierrot07.jpg pierrot08.jpg pierrot09.jpg pierrot10.jpg pierrot11.jpg pierrot12.jpg pierrot13.jpg pierrot14.jpg pierrot15.jpg

モノクロームの中の子どもたち

色のない静かなモノクロームの世界。それ故に、見る側に色々と想像をかき立たせてくれる広がりのある世界。

monochrome01.jpg monochrome02.jpg monochrome03.jpg monochrome04.jpg monochrome05.jpg monochrome06.jpg monochrome07.jpg monochrome08.jpg monochrome09.jpg monochrome10.jpg monochrome11.jpg monochrome12.jpg monochrome13.jpg monochrome14.jpg monochrome15.jpg

バレリーナ

ベネチアに毎年訪れるようになって17年。
大理石特有の乳白色の建物に、細い運河を走るゴンドラ…この街は私にとってもバレリーナにとっても素晴らしい舞台となります。
少女はプリマに憧れて「気品」と「優雅さ」を磨いていました。

ballerina01.jpg ballerina02.jpg ballerina03.jpg ballerina04.jpg ballerina05.jpg ballerina06.jpg ballerina07.jpg ballerina08.jpg ballerina09.jpg ballerina10.jpg ballerina11.jpg ballerina12.jpg ballerina13.jpg ballerina14.jpg

小さな旅人たち

一人旅する少年たちのまえには、きっと善良なバガボンド(旅芸人)が現れます。
おじいちゃんアコーディオン弾きや、長いパンタロンを履いた足長おじさんだったりして、まずは「ボンジョルノ」。

littletraveler01.jpg littletraveler02.jpg littletraveler03.jpg littletraveler04.jpg littletraveler05.jpg littletraveler06.jpg littletraveler07.jpg littletraveler08.jpg littletraveler09.jpg littletraveler10.jpg littletraveler11.jpg littletraveler12.jpg littletraveler13.jpg littletraveler14.jpg littletraveler15.jpg

赤い靴の女の子

アンティークドールのエスペランサが、愛犬のプリコと心の自由を求めて「たび」に出ます。

girlredshoes01.jpg girlredshoes02.jpg girlredshoes03.jpg girlredshoes04.jpg girlredshoes05.jpg girlredshoes06.jpg girlredshoes07.jpg girlredshoes08.jpg girlredshoes09.jpg girlredshoes10.jpg girlredshoes11.jpg girlredshoes12.jpg girlredshoes13.jpg girlredshoes14.jpg girlredshoes15.jpg

加藤和長 略歴

東京生まれ・多摩美術大学デザイン科卒業。グラフィックデザイナーを経て写真家となる。
国内での個展、写真集出版をはじめとして20年近く、ヨーロッパを中心に、子供をテーマにしたファンタジーな写真を撮り続け、ここ10年はイタリアの風土を背景に、子供、バレリーナを、そして世界各地でテディベアを撮影しています。
デザイナープラス写真家としての感性でご好評をいただいた作品は、TOYOTA、明治生命、CITIZEN、ESSO、チャコットなど数多くの企業カレンダーに採用されています。

・2006年~2009年 富士フイルム「世界の子供カレンダー」に採用
・2011年 「第一生命カレンダー」に採用

concept_banner1.jpg

インフォメーション

top_19.jpg

[店舗名] スタジオ ソーニドーロ
[TEL] 045-681-6350
[所在地] 〒231-0862
神奈川県横浜市中区山手町27-5
ベイステージ元町213 [map]    
[営業時間] 10:00-17:00
[定休日] 不定休

営業日カレンダー

閲覧できない場合はをクリック